五味杂陈

大家好!

今回は、2016年10月20日の人民日報海外版《望海楼》、『跨越南海的握手』からです。

2日続けてのフィリピン関係ネタ。今回はその2回目です。

人民日報海外版の記事は、こちらからどうぞ。(新規タブでリンクを開きます)


今日の単語リスト
中文 拼音 日本語 中文解释
来之不易 得難い
意义非凡 意義が非常に大きい
横亘在– heng2 gen4 zai4 ~にまたがる、横たわる(横たえる)
产生隔阂 わだかまりを生む
何去何从 (重大な問題が)今後どう転ぶか
毋庸讳言 wu2 yong1 hui4 yan2 はっきり言って “毋庸:不用
用不着隐讳,可以直说的内容。”
烟消云散 雲散霧消
使然 (–が)そうさせる
五味杂陈 (甘い、辛い、苦い、酸っぱい、しょっぱい味が入り交じり)何とも言えない複雑な気持ちである
商讨 協議
醉心于– –に没頭する
靠山 後ろ盾
逻辑站不住脚 ロジックが成立しない
拉拢 懐柔する

今日の試訳

フィリピンとの関係を絶賛し、アメリカに“活该!”と(心の声として)言っている部分からです。

中菲跨越南海的握手,是两国共同利益使然,这符合中菲两国人民的共同期待。当然,正如中国外交部发言人所说,对于此访的确也有人焦虑、失落,五味杂陈。中菲两国开始商讨超越南海问题,在拥有共同利益的领域拓展务实合作,这对醉心于“亚太再平衡”并为此一再操弄南海议题的美国来说是一个不小的打击。

中国とフィリピンの握手は、両国の共同利益の観点からもたらされたものであり、両国人民に共通する期待に符合している。当然、中国外交部のスポークスマンの発言にある通り、今回の訪問について、いら立ちや失望といった複雑な気持ちを抱く者がいることも確かである。両国は南シナ海問題を超越し、共通利益を持つ領域について実務協力を進めることで協議を開始しているが、これは「アジア太平洋のリバランス」を目指し、そのために南シナ海問題を繰り返し蒸し返すアメリカにとって小さくない打撃となるだろう。

謝謝!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中