添砖加瓦

大家好!

今回は、2016年9月28日の人民日報海外版《望海楼》、『中古关系三点启示』からです。

9月24日の李克強首相のカナダ訪問ネタに続き(ブログには未掲載ですが…)、今回はキューバ訪問ネタです。

人民日報海外版の記事は、こちらからどうぞ。(新規タブでリンクを開きます)


今日の単語リスト
中文 拼音 日本語 中文解释
远隔重洋 yuan3 ge2 chong2 yang2 遠く離れている 相距遥远
典范 模範
意识形态 イデオロギー
摒弃 bing4 qi4 放棄する、廃棄する
锦上添花 錦上花を添える;美しいものに美しいものを重ねる
保险阀门 fa2 men2 安全バルブ
风云变幻 流れが速く、動向が読めない 比喻时局变化迅速,动向难以预料。
治国理政 国を治め政治を司る
添砖加瓦 tian1 zhuan1 jia1 wa3 微力を捧げる、ささやかな貢献をする
制成品 完成品;Finished Goods
单一经济 モノカルチャー経済
契合 符合する;意気投合する
禁运 貿易禁止

今日の試訳

中国のイデオロギーに対する態度、およびキューバとの関係について記載した部分からです。

中国外交既坚持不单纯以意识形态划界,又力争让意识形态在某种情况下对国家关系起到锦上添花的作用。

中国外交は、単純にイデオロギーで世界を区分せず、ある状況下においてイデオロギーが従来以上の効果を発揮できるよう努めていく。

中国与古巴同属一种意识形态,都选择走社会主义道路,均为共产党执政,这一点是古巴成为美洲大陆第一个同新中国建交国家的关键因素。两国建交后,双边关系曾因苏联因素一度出现波折,这表明意识形态一致性并不是国家关系的“保险阀门”。但中国一直按照“不干涉内政”的原则对待对古关系,双边关系最终经受住了国际风云变幻的考验,两国发展成为“好朋友、好同志、好兄弟”。中国发展对古关系,以两国共同利益为重,同时又寻求加强治党治国理政经验交流,为打造两国高度政治互信添砖加瓦。

中国とキューバはともに社会主義の道を歩むことを選択し、共産党が執政しており、同じイデオロギーに属している。これが、キューバがアメリカ大陸において新中国と国交を結んだ最初の国家となった重要な要素となっている。両国は国交樹立後、二国間関係はソ連の影響で一度は停滞した。これは、イデオロギーの一致は必ずしも国家間関係における「安全バルブ」ではないことを示している。しかし、中国は常に「内政不干渉」の原則でキューバに対しており、二国間関係は激動する国際社会の試練を乗り越え、「よき友、よき同志、よき兄弟」へと発展を遂げた。中国がキューバとの関係を発展させるのは、二国間の共通利益に重きを置きつつ、党、国家による統治と執政の強化を求めそれまでの経験についての交流を図ることで、両国のハイレベルな政治的信頼関係構築のためささやかな貢献をしている。

謝謝!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中