星火燎原

大家好!

今回は、2016年9月7日の人民日報海外版《望海楼》、『世界因“一带一路”而更美好』からです。G20も閉幕。明日以降は違うトピックスの記事になってくれると嬉しいのですが…。

■人民日報海外版の記事は、こちらから

http://paper.people.com.cn/rmrbhwb/

■単語

中文 拼音 日本語 中文解释
民粹主义 cui4 ポピュリズム
极端思潮 過激な思想
何去何从 何を取るか;どこへ向かうか 离开哪儿,走向哪儿。多指在重大问题上选择什么方向。(例句)抗拒从严,坦白从宽,对于贪污者来说,何去何从,等待最后的抉择。
星火燎原 liao2 小さな力が大きな力へと発展する 一点儿小火星可以把整个原野烧起来。常比喻新生事物开始时力量虽然很小,但有旺盛的生命力,前途无限。
无果而终 成果なく終わる
遥遥无期 遥か先だ
蔚然成风 急に盛んになって一つの風潮となる
蔚然 wei4 ran2 盛んになる
从无到有 無から有へ
由点及面 点から面へ

■今日の試訳

冒頭部分からです。

世界会更美好吗?西方有些国家认为,不会。因而出现反全球化思潮,保护主义、孤立主义、民粹主义乃至极端思潮蔓延。全球化何去何从?世界何去何从?人类面临十字路口。

而中国给出了响亮的回答:是的,世界会更美好。原因之一,是有了“一带一路”倡议。世界因为“一带一路”而更美好。

“一带一路”提出3年来,已呈星火燎原之势,对世界产生了多重影响。

 世界はより良くなるだろうか?西側では「ない」と考える国家もある。そのため、反グローバリズムの傾向が表れ、保護主義、孤立主義、ポピュリズム、ひいては過激思想が蔓延している。グローバリズムはどこへ向かうのか?世界はどこへ向かうのか?人類は今岐路にある。

 これに対し、中国は世界に響く答えを導き出した。「世界はより良くなる。」と。その理由の一つとして、「一帯一路」の提唱がある。世界は「一帯一路」でより良くなる。

 「一帯一路」提唱後3年間で、当初は小さな火に過ぎなかったものが既に勢いよく燃え上がる炎のごとく広がり、世界に様々な影響を与えている。

謝謝!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中