搬不走的邻居

大家好!

今回は、2016年8月12日、人民日報海外版《望海楼》、『中菲相向而行才是正道』からです。

■人民日報海外版の記事は、こちらから
http://paper.people.com.cn/rmrbhwb/

■単語

中文 拼音 日本語 中文解释
登高望远 未来に目を向ける 登上高处,看得更远。也比喻思想境界高,目光远大。
佛口蛇心 甘い言葉の下に隠れる悪意 比喻话虽说得好听,心肠却极狠毒。
出笼 世に出る
火上浇油 火に油を注ぐ
前车之鉴 過去の過ちを教訓とする。 把前人或以前的失败作为借鉴。前车之鉴,后事之师。
重蹈覆辙 chong2 dao3 fu4 zhe2 同じ轍を踏む、同じ過ちを繰り返す。 不吸取教训,再走失败的老路。
枪炮 pao4 鉄砲
大行其道 横行する;はやる 某种新潮事物流行、盛行,成为一种风尚。
滋生 繁殖する、引き起こす
分崩离析 beng1 分裂、瓦解する;亀裂が走る
恐袭 テロ(行為、活動)
冠冕堂皇 まじめな見せかけ。
幌子 huang3 zi0 見せかけの姿。
兴风作浪 波風を立てる。
一走了之 その場を離れそれっきりになる。
契机 契機、きっかけ、ターニングポイント
搬不走的邻居 引っ越すことのできない隣国
分享红利 配当、ボーナスを分け合う

日中両国を表す表現としては、“一衣带水的邻邦”という言い方がよく使われますが、ここでは“搬不走的邻居”という言葉が使われていますね。レベルアップ中国語では、これと似た“两国人民都居住在东亚,人能搬家,但是国家无法搬家。”という表現が使われていました。

■今日の試訳
今日の試訳は、なぜか突然中東問題に触れている部分を抜粋します。ちょっと牽強付会な気がしますが…。

  中东应作为南海问题的前车之鉴。近年来,一些西方国家热衷于搞“阿拉伯之春”,枪炮外交大行其道,结果为极端势力的滋生提供了温床。如今恐怖主义、极端主义泛滥,一些中东国家分崩离析、恐袭频频。在这种情况下,南海区域内国家尤其需要警惕域外国家变换手法,以冠冕堂皇的借口为幌子,在南海地区兴风作浪,搞乱地区局势。搞乱南海,最大的受害者是南海地区域内国家,而捣乱者可以一走了之。

中東情勢も、南シナ海問題の教訓とすべきだろう。ここ数年、一部の西側諸国が「アラブの春」の実現に躍起となり、「力の外交」が横行した結果、テロ勢力に温床を提供することとなり、テロリズムや急進主義が氾濫し、中東国家に亀裂が走り、テロ活動が日常化している。このような状況下において、南シナ海エリアの諸国は域外の国家が手を変え品を変え、うわべの口実を並べて同地区に波風を立て、地域の情勢をかく乱しようとする動きに対し、特に警戒しなければならない。南シナ海のかく乱で最も被害をこうむるのは域内の国家であり、かき回した国家はその場を離れてそれっきりにできるのだ。

謝謝!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中